わたしは

わたしはすべての人の望みは叶えられないよ

当たり前だけど

 

恋愛対象として好きになれない人のことは好きになれないよ

人としては好きでも

その人のことを否定しているわけじゃないんだよ

 

好きじゃないのに好きって言ったら失礼だよね

好きじゃないのに好きって我慢して嘘つかれてもうれしくないよね

そんなの苦しいだけだよ

 

わたしのことは嫌っても忘れても構わないよ

 

わたしは自分に嘘はつけない

自分に嘘をついても、結局誰も幸せになれないと思う

不幸になると思う

 

すべての人の望みを叶えられないことは苦しいけど

でもすべての人の望みを叶えることは不可能なんだよ

 

そしたら自分の気持ちに正直に生きるしかないよね

どんな結末になろうとも

 

どんな結末になっても

嘘ついて生きるよりは幸せだと思う

わたしにはそれしか出来ない